FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊感とかさ

 夢日記――フリーゲームの方じゃないよ


 少しづつ復活。
 友井架月です。


 昨日母校が甲子園初勝利しました。
 自分がいた頃は県内の強豪、くらいの印象で、とても甲子園に行くようなチームには思えませんでした。
 それが自分が卒業してから急に強くなったのかどうなのか。
 3度目で甲子園初勝利。まさか勝つとは思ってなかったので、ネットで試合見ちゃいました。
 いやー、感動ですねー。次の試合も頑張って欲しいものです。


 それで本題の雑談。

 心霊体験ではないけど、ちょっと不思議な話。
 ついさっきまで昼寝してたんですけど、5分くらい半覚醒状態でうだうだやってたんです。
 ほら、そういうときあるでしょう? 頭では起きてるんだけど体が動かない状態。
 金縛りではないです。そこまで意識があるわけではありませんから。
 でもあの状態好きじゃないんですよね。起きてるのはわかってるのに体が重くて動かせない。
 さっさと起きろよ! っていつも思うんですけど。

 それで今日もうだうだやってたんですが。
 今日は何やら、耳元がうるさいんです。
 幼い子供が耳元を走ってるんです。
 断っておきますが、うちのアパートに子供は住んでませんし、近所のガキが外で遊んでるわけでもありません。
 明らかに自分の部屋、自分の耳元で音がします。
 なぜ子供ってわかるのかというと、うっすら声がするからです。
「遊ぼう」とかそんな感じ。あまり覚えてないんですが。
 それであまりにどたどたうるさいんで、「うるさい」と声を絞り出しました。
 それはちゃんとリアルに発音してたと思います。自分はたまに寝言を言うのは知ってるんで。
 それでも子供の足音はやみません。
 そうこうしているうちに、ようやく起きれたんですが、もちろん周囲に子供なんかいませんでした。
 珍しい夢だな、と思いつつ、二度寝しました。
 そうしたら、また子供の足音が。意識はまた起きてます。依然として体は動かせません。
 また何か言ってやろうとしたら、あっちも気づいたのか、今度は自分の足を掴んできました。
「うおっ!」さすがの自分もビビりました。足をひくひくさせて確認すると、掴まれてる感触があります。
 怖いとは思いませんでした。どっちかというと面白かったです。
 まぁこれくらいじゃあ心霊体験とは呼べませんが、不思議な体験ではありましたので。
 その後起きた時に確認しましたが、部屋には誰もいませんでしたし、鍵もかかってました。
 隣人は留守のようですし、近所のガキは外で遊んでなかったです。
 いやー、面白い体験だった。ただ残念なのが、それが幼女ではなく男の子だったということ。(姿は見てませんが)
 幼女だったら間違いなく襲ってますが。夢でいいから幼女と仲良くしたいです。
 次は幼女の夢を見たいと期待しつつ。
 今日の話はこのへんで。

 友井架月でした。


コメント

非公開コメント

プロフィール

友井架月

Author:友井架月
筆名:友井架月(ともいかづき)
性別:男
血液型:A型
誕生日:5月30日
趣味:創作活動
詳細:平成生まれの自由人。より良い作品を残すために日々模索中
ピクシブにて18禁らしい小説も投稿中。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
fxwill.com
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
特に意味のないつぶやき
バナー
友井さんのサークルの同人ゲームのサイト
赤い蒼 赤い蒼 赤い蒼 赤い蒼 赤い蒼
友井さんがライターで参加した企画 【ナマイキデレーション】応援中!
パパの大暴走~保母という名の玩具~
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
リンクフリー。 相互リンク絶賛受付中!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。